【競馬】天才と呼ばれた武豊が干され転落していった理由を解説

【競馬】天才と呼ばれた武豊が干され転落していった理由を解説

【競馬】天才と呼ばれた武豊が干され転落していった理由を解説

現在競馬界で最も有名な騎手といえば誰を思い浮かべますか?おそらく殆どの人が武豊の名前を出すと思います。武豊は2022年にドウデュースに騎乗して、なんと前人未踏6回目のダービージョッキーにも輝きました。その他にも数々の記録を打ち立てており、まさに日本競馬界における生きる伝説と呼んでも過言ではありません。しかしそんな武豊ですが、2008年~2012年にかけて勝鞍を大きく落とす時期があり、この間は俗に言う『干された』状態でした。ではなぜ競馬界の至宝とまで言われた武豊がこのような状況に陥ってしまったのでしょうか?今回は武豊が転落していた理由について見ていきます。

武豊とサイレンススズカの物語



競馬カテゴリの最新記事